帝京平成大学
の受験テク
&大学紹介

東京都豊島区の中堅大、帝京平成大学の受験情報を解説!池袋駅からほど近い立地で評判を呼んでおり、中堅大志望者の併願校としてもオススメ。偏差値や倍率といった真面目な情報だけでなく、大学の魅力ポイントなどの要素も満載です♪(※2013年当時)

帝京平成大学

〜帝京平成大学の基礎データ〜

初年度総額:

約130〜134万円前後

平均倍率:

約3.4倍

募集学科&募集定員:

現代ライフ学部 児童学科:200名
現代ライフ学部 人間文化学科:150名
現代ライフ学部 経営マネージメント学科:360名
現代ライフ学部 観光経営学科:98名

受験科目:

○現代ライフ学部
面接・国語or外国語or地歴公民or数学or理科

○現代ライフ学部(センター利用)
国語or外国語or地歴公民or数学or理科から2科目選択

帝京平成大学は首都圏を代表する中堅大学の1つであり、偏差値的には45〜50程度に相当します。これだけを見るといわゆる大東亜帝国クラスと同等に見えますが、試験科目が1科目になっているため、やや難度は低くなります。中堅大学志望の方の併願校として受験するのも良い選択ではないでしょうか。
ちなみに文系の学部は現代ライフ学部1つですが、学科やコースごとに難易度が違うため要注意。狙い目なのは偏差値45の人間文化学科メディア文化コース、経営マネージメント学科情報システムコース、そして観光経営学科の3つでしょう。逆にやや厳しいのは児童学科保育・幼稚園コースで、偏差値は50です。いくら1科目といっても、偏差値50以上の基準を満たすのは簡単ではありません。特に滑り止めとしての受験を考えている場合には避けたほうが良いでしょう。
また、帝京平成大はセンター試験利用入試で受験することも可能。この場合、大半の学科・コースにおいてセンターランクは50%前後。ただし、児童学科保育・幼稚園コースだけは65%という厳しい合格基準になっていますので、むしろ一般より敷居が高いかもしれません。

受験のチェックポイント〜帝京平成大学の入試

  • 帝京平成大学の偏差値は45〜50!受験科目は1科目なので中堅〜滑り止めクラス!
  • 学科&コースによって難易度が異なるため、まずは志望学科の決定が必要!
  • センター利用入試の場合、50%程度で合格できる学科が大半!目標は5割5分♪
  • ただし、児童学科保育・幼稚園コースは難関!特にセンターは65%という高い基準…!

就職支援が充実!帝京平成大学の取り組み♪

社会福祉関連の資格に強い!

帝京平成大学の現代ライフ学部人間文化学科には社会福祉コースが存在しています!高齢化が進んだことで福祉関連の人材需要が増しており、社会福祉士など三福祉士の資格を持っていると有利に就職できる場合もあるようです。福祉系の進路に興味があるのなら、帝京平成大学への進学がオススメ♪

東京海上日動と提携した就職支援♪

在学生、卒業生を問わず就活を支援する体制が整っている帝京平成大学!大学に送られてくる求人票をインターネットで閲覧できるサービスのほか、どんな小さな相談にも応じてくれる就職支援室、年間10回を超える就職ガイダンスなど充実のサポート。また東京海上日動キャリアサービスと大学が提携した就活支援施設“新宿サテライトオフィス”が用意されています♪

2007年、日本は高齢者の人口割合が21%を超え、超高齢社会へと入りました。高齢者が増加すれば、それをケアする仕事が増えていくのは自明の理。その結果、今では福祉系の職業に就く人材が大幅に不足しているのです。これは若い世代にとっては大きなチャンスであり“福祉系資格を取得すれば就職にも有利になる可能性が高い”といっても過言ではありません。帝京平成大学の人間文化学科社会福祉コースでは三福祉士の代表的資格、社会福祉士の国家試験受験資格のほか、社会福祉主事、身体障害者福祉司、地歴障害者福祉司の任用資格など福祉関連資格を多数取得するチャンスがあるのです♪もちろん、資格を取得しただけでは収入は約束されませんので、しっかりとした就職活動も必要になりますが、まずは資格合格を目指してみてもよいでしょう。

在校生・卒業生の就活を支援する体制の整う帝京平成大学。中でも人材会社大手の東京海上日動キャリアサービスと提携した“新宿サテライトオフィス”はそのシンボルといえる存在です。在校生の就職活動についての相談、あるいは内定取得後の不安やどの会社を選ぶかといった悩み、また卒業生の転職、あるいは就職・再就職のサポート、さらには現在働いている会社での問題にも無料で対応します。もちろん在校生で現在就活中の方のための支援も万全!3年生の春からは“キャリアプラン”の授業で、就活のいろはを年間通じて学ぶことができます。他にも、大学に送られてくる求人票をインターネットで閲覧できるサービス、就職支援室、年間10回を超える就職ガイダンスなど支援体制が充実しているのが大きな特徴といえます♪

資料請求はこちら

※外部サイト

大学受験はセンター試験対策だけではNG!インフルエンザなどの感染症対策も抜かりなく!

このページの先頭へ