帝京大学
大学の魅力&受験データ

東京都板橋区にある中堅大、帝京大学!こちらでは倍率や偏差値といった客観情報に加え、大学の特色、大学の魅力コンテンツも掲載♪志望校選びに迷っているなら、是非ともチェックしてくださいね!(※2013年当時)

帝京大学

〜帝京大学の基礎データ〜

初年度総額:

約124万〜183万円前後

平均倍率:

約3.5倍

募集学科&募集定員:

経済学部 経済学科:750名
経済学部 地域経済学科:100名
経済学部 経営学科:550名
経済学部 観光経営学科:140名
法学部 法律学科:475名
文学部 日本文化学科:100名
文学部 史学科:213名
文学部 社会学科:208名
文学部 心理学科:200名
外国語学部 外国語学科:300名
教育学部 教育文化学科:100名
教育学部 初等教育学科:230名

受験科目:

○全学部
国語or外国語or地歴公民or数学から2科目選択

○全学部(センター利用)
国語or外国語or地歴公民or数学から2科目選択

首都圏を代表する中堅大学の1つです。偏差値で見ると50〜53となっていますが、受験科目が1〜2科目なので実際の難易度はもう少し低いでしょう。学力に自信がない方は経済学部の地域経済学科が狙い目。偏差値46となっており、かなり合格しやすい学科となっています。逆にやや難しいのが教育学部で、全学科とも偏差値53〜55。学部学科にこだわりがないのであれば、経済学部を狙ったほうが賢明でしょう。
次に倍率ですが、文系学部の場合はそれほど過酷ではありません。全体平均は3.5倍となっていますが、これは倍率25.2倍の医学部、同じく10.6倍の薬学部が大きく引き上げた結果ですので、文系学部の平均はもう少し低くなるはず。実際、経済学部は2倍、法学部は1.6倍と低めの倍率に落ち着いています。
最後に124万〜183万円となっている学費ですが、大半の学部は124万円前後なので安心してください。上限の183万円が必要になるのは、外国語学部イギリス留学学科に進学した場合。これは留学費用が学費に含まれているわけですね。それ以外の学部学科であれば平均的な私学の学費に留まります。

受験情報のまとめ〜帝京大学のポイントは?

  • 偏差値は50〜53程度!一般的な中堅私立大学のレベルに属しています!
  • 学力がギリギリの場合、偏差値46&倍率1.5倍の経済学部地域経済学科が狙い目です♪
  • 大学全体の倍率は3.5倍…!しかし、理系の医学部&薬学部が引き上げているだけ!
  • 学費183万円の学科が存在…!ただし、それはイギリス留学を行う学科だけなので安心♪

帝京大学の特徴を紹介!

資格試験の支援講座が充実♪

文科省の学校基本調査速報によれば2013年の大卒就職率は67.3%。今の時代、大卒という肩書きや学歴だけで安定した仕事に就けるわけではありません。しかし、帝京大学なら資格試験講座を中心としたスキルアップ支援が充実しているので、不安なく社会へと漕ぎ出すチャンスが得られるはずです♪

万全の就活サポートで内定を確保♪

帝京大学は就職活動のサポート体制が充実した大学の1つです。しかも、対象となるのは在学生だけではありません。なんと卒業生に対しても大学が全面的に就職サポートを行っているのです。将来にわたった安心を手に入れたいのなら、帝京大学への進学がオススメです♪

数々の資格試験支援講座を開催している帝京大学ですが、特にイチオシなのは文系学生だけを対象として開講される会計人講座です。少人数制による財務諸表論、簿記論などから構成される総合講座で、税理士試験や公認会計士試験の受験者を強力にサポート!難関資格を持っていれば就職難も怖くありませんから、こういった講座を積極的に受講して少しでも有利に就職活動を進めたいですね♪経済系、商学系の学生にこういった講座を提供する大学は多くありますが、人文系の学生も含めて文系全体に講座を開放している学校は多くありません。帝京大生ならではの特権といえます♪

帝京大学はキャリアサポートセンターという就職支援の拠点を運営しています!なんと人材サービス大手の東京海上キャリアサービスと提携しており、新宿にもサテライトセンターを展開♪在学生、卒業生の区別なく、人材会社のコンサルタントから面接指導、履歴書の添削指導といったサービスを提供してもらえるのです。帝京大卒というだけで生涯にわたって人材会社の就業サポートが受けられるわけですから、非常に心強いと言えますね!今はまだピンと来ないかもしれませんが、今では人生の中で転職を経験する人も増えていますから、いつか生涯にわたる転職サポートの有り難みを実感する機会が訪れるのでは?

資料請求はこちら

※外部サイト

大学受験はセンター試験対策だけではNG!インフルエンザなどの感染症対策も抜かりなく!

このページの先頭へ