評判の人気大学!
明治大学
の受験データ

千代田区に本部を置く有名私大、明治大学の受験情報を紹介しています!今、MARCHでもっとも高い人気を誇っており、多くの受験生にとって羨望の的♪偏差値、学費といった基本情報に加え、気になる大学の魅力コンテンツも網羅しています!(※調査年次:2015年)

明治大学

〜明治大学の基礎データ〜

初年度総額:

約120万〜174万円

平均倍率:

約4.0倍

募集学科&募集定員:

法学部 法律学科:800名(偏差値:65.9)
商学部 商学科:1,000名(偏差値:66.2)
政治経済学部 政治学科:250名(偏差値:66.3)
政治経済学部 経済学科:610名(偏差値:65.5)
政治経済学部 地域行政学科:140名(偏差値:64.3)
文学部 文学科:415名(偏差値:63.6)
文学部 史学地理学科:260名(偏差値:65.5)
文学部 心理社会学科:100名(偏差値:66.5)
理工学部 電気電子生命学科:220名(偏差値:59.5)
理工学部 機械工学科:120名(偏差値:60.4)
理工学部 機械情報工学科:120名(偏差値:57.7)
理工学部 建築学科:140名(偏差値:60.9)
理工学部 応用化学科:110名(偏差値:61.9)
理工学部 情報科学科:105名(偏差値:59.4)
理工学部 数学科:55名(偏差値:60.2)
理工学部 物理学科:55名(偏差値:60.9)
農学部 農学科:130名(偏差値:62.1)
農学部 農芸化学科:130名(偏差値:61.9)
農学部 生命科学科:130名(偏差値:62.5)
農学部 食料環境政策学科:130名(偏差値:60.0)
経営学部 経営学科:380名(偏差値:66.3)
経営学部 会計学科:170名(偏差値:66.3)
経営学部 公共経営学科:100名(偏差値:66.3)
情報コミュニケーション学部 情報コミュニケーション学科:450名(偏差値:65.1)
国際日本学部 国際日本学科:350名(偏差値:66.6)
総合数理学部 現象数理学科:80名(偏差値:59.5)
総合数理学部 先端メディアサイエンス学科:100名(偏差値:59.0)
総合数理学部 ネットワークデザイン学科:80名(偏差値:57.7)

※偏差値は独自調査で算出したデータになります

受験科目:

○法学部(一般)
外国語、国語、地理歴史・公民

○商学部(一般)
外国語、国語、地理歴史・公民・数学

○政治経済学部(一般)
外国語、国語、地理歴史・公民・数学

○文学部(一般)
外国語、国語、地歴公民・地理歴史

○理工学部(一般)
数学、理科、外国語

○農学部(一般)
国語、数学、理科(4科目中2科目選択)、外国語
-食料環境政策学科
国語/地理歴史、公民、数学、理科(国語は必須、他の7科目中1科目選択)、外国語

○経営学部(一般)
国語、地理歴史・公民・数学、外国語

○情報コミュニケーション学部(一般)
A方式:外国語、国語、地理歴史、公民、数学
B方式:外国語、情報総合、数学

○国際日本学部(一般)
外国語、国語、地理歴史・公民

○総合数理学部(一般)
数学、外国語

明治大学は関東難関私大MARCHの一角を占める有名大。リバティタワーの建設で一躍知名度が増した上、ほかの難関大が進めた多摩西部へのキャンパス移転に追随しなかったことから人気を集め、今ではMARCHの中でも頭1つ抜けた存在へと成長を遂げていました。
最新の偏差値ランキングを見ればレベルの向上は一目瞭然。大半の学科が60以上をマークしています。文学部心理社会学科の63、政治経済学部政治学科の64、国際日本学部の64あたりは、もはやトップクラスに仲間入りしたと見て間違いない数字でしょう。いわゆる最難関私大と比較しても、早稲田大学や上智大学の文学部が64、上智大学の総合人間科学部心理学科が63。さすがに法学部、経済学部はまだ偏差値65以上の学科がひしめく早稲田や上智が上でしょうが、一部の学科に関しては完全に早慶上智クラスと並んでいる状況です。
以上から、明治大学は人文系については早稲田&上智と変わらないレベル、社会科学系に関してはMARCH最上位という位置づけ。漠然と“MARCHクラスに行きたいな”と思っているだけであれば、むしろ明治は避けたほうが良いでしょう。

ココをチェック!明治大学の受験情報まとめ

  • 今、MARCHでもっとも人気を集めています♪そのため倍率は4〜5倍台で推移…!
  • 偏差値は軒並み60以上!特に心理社会学科の63、政治学科、国際日本学部の64は圧巻!
  • これら最上位学部は早稲田や上智の人文系学部に並んでおり、もはや最難関クラス!
  • 単純にMARCHクラスを狙っているのであれば、他を狙ったほうが確実かも…!?

MARCH最上位!?明治大学の特色

首都圏人気随一の私大!?

明治大学の2013年における一般入試志願者数は10万9500人以上!4年間連続で日本最多をマークしました。今もっとも人気のある大学として知られており、そのネームバリューは早慶上智に迫る勢いとなっています♪

就職支援がもっとも充実した大学の1つ!

有名企業60社の人事担当者を招いての就活サポートを行っている明大!本番そっくりの模擬面接で、自己PR&志望動機の練習を積むことができます♪さらには国際人に羽ばたくための就活支援施設“明治大学アセアンセンター”が国際インターンシッププログラムをスタート!

明大は受験生から人気が高いだけでなく、企業からも認められている点に要注目!日経BPコンサルティングが企業を対象に行った“大学ブランド・イメージ調査2013〜2014”首都圏編において第7位をマークしているのです。また、昔から“就職の明治”と呼ばれてきた明治大学は就職先の質が高いことでも知られており、これは50万人もの卒業生と父母会を擁する巨大なネットワークの賜物です。駿河台&泉佐野のキャンパスはいずれも東京23区で、アクセスが良く、建物も綺麗。今後も優秀な受験生を多く集め、ますます評判を高めていくことでしょう。

就活支援行事が充実しているのも明大の特徴!インターンシップ講座、キャリアデザイン講座、OB&OGとの懇親会など、就職試験のイベントを多数開催して学生の就活をサポートしている明治大学。3年生に対しては、企業60社の人事担当者を招いて本番さながらの模擬面接を実施しているというから驚きです。実際に選考を行っている現役面接官の意見を聞ける機会は貴重です。また、4月にはタイのバンコクに“明治大学アセアンセンター”を開設!中国に変わる新しい市場として注目を浴びる東南アジアでの活躍にも期待が集まります♪

資料請求はこちら

※外部サイト

このページの先頭へ