共栄大学
の評判は?

埼玉県の中堅私大−共栄大学の受験情報をお届け!併設校には甲子園の常連として知られる春日部共栄があり、地元での知名度は抜群。資格取得支援、職業体験など、将来に役立つ講座を多数開設する評判の大学です!(※2015年当時)

共栄大学

〜共栄大学の基礎データ〜

初年度総額:

141万~145万円程度

平均倍率:

約1.7倍

募集学科&募集定員:

教育学部 教育学科:130名
国際経営学部 国際経営学科:200名

受験科目:

○教育学部(A・C日程)
国語・外国語・地歴公民or数学

○国際経営学部(A・B・C日程)
国語or外国語or数学

○教育学部(B日程)
国語or外国語or地歴公民or数学から2科目選択

○教育学部(センター利用入試)
国語or外国語or地歴公民or数学or理科から3科目選択
※国語・外国語・数学の中から1科目は受験必須

○国際経営学部(センター利用入試)
国語or外国語or地歴公民or数学or理科

共栄大学は埼玉県春日部市にある私立大学です。河合塾の偏差値は、教育学部が37.5〜40.0、国際経営学部が35.0となっています。偏差値だけ見ると両学部とも同じような難易度に感じますが、実際には教育学部が2〜3科目受験、国際経営学部が1科目受験なので、科目負担が軽い国際経営学部のほうが敷居は低くなります。得意科目での競争なら自信があるという方は、併願先として国際経営学部が狙い目かもしれません。
センター利用入試の場合、合否ラインは教育学部が56%、国際経営学部が46%となっています。こちらも国際経営学部は1科目でOKなので、かなり合格しやすいと言えるでしょう。地歴公民は日本史A・B、世界史A・B、地理A・B、政治経済、倫理、現代社会から幅広く選択でき、数学も1A2Bに加えて情報、簿記を選択可能。幅広い科目から得意な1科目を選べるので、得意科目が1つでもあれば有利になります。
また、学部を問わず、国語に関しては現代文のみの出題です。センター利用入試の場合も、採点対象となるのは現代文だけ。そのため、古典が苦手な受験生でも問題なく受験することができます。
また、受験に数学を用いる場合、出題範囲は数学1Aのみで、2Bは対象外。さらに数学Aは「場合の数と確率」「図形の性質」の2単元だけが範囲となっています。共栄大学を第一志望としているのであれば、学習範囲を絞れるので文系の受験生でも数学受験を検討する価値は充分でしょう。
ですが、やはり油断はできません。2015年の倍率は1.7倍となっており、いわゆる全入ではないからです。特にセンター利用入試は2.1倍を記録していて、受かった人より落ちた人のほうが多くなっています。中堅大とはいえ、シビアな入試傾向になっていますから、しっかりと学習計画を立てて準備するようにしてください。

共栄大学の評判&ポイントを紹介!

  • 河合塾発表の偏差値は国際経営学部が35、教育学部が37.5〜40!
  • 国際経営学部は1科目受験が可能なので、得意科目が1つでもあれば合格のチャンスあり!
  • センター利用入試では現代社会、倫理、情報など幅広い科目を選択可能です!
  • 受験方式を問わず、国語で出題されるのは現代文だけ!古典が苦手でも問題なしです!

共栄大学のオススメポイントを紹介♪

学内ベンチャーで企業活動を体験!

共栄大学には2006年にスタートした学内ベンチャー企業−「かいしゃごっこ」が存在します。これは単なる“ごっこ遊び”ではありません。企業、自治体などを相手に企画・提案を行い、実際の会社同様に仕事を進める有限会社なのです。早くから企業活動に触れてみたい受験生にピッタリの環境と言えるでしょう。

真の社会人を育てるRB教育!

共栄大学にはRB教育と呼ばれる授業があるのをご存知ですか?教室で漫然と講義を聴いているだけでは学べない、社会の中で実践力を養う授業です。ツーリズムの観点から結婚式のプロデュースを行うワールドラン、地域のスポーツチームと連携したスポラスなど、独自性の高い分野でビジネスを体験することができます。もちろん、シミュレーションではありません。すべて実際のクライアントを対象に仕事をするのです。

学内ダブルスクールでスキルアップ!

共栄大学では大学生のうちに職業訓練が受けられる学内ダブルスクールを設置。CA、空港職員を目指す学生に向けたエアラインアカデミー、警察・消防を目指す学生に向けた警察官・消防官アカデミーなど5つの講座が開設されています。講座によっては1年次から受講可能なので、早い段階で就活準備をすることができますよ!

教育学部では1年次から実習!

教育学部では、1年生の6月から小学校で子どもと触れあう機会があります。この学校ふれあい体験で場数を踏んでおけば、4年次の教育実習への心構えもでき、より実り多いものとなるでしょう。さらには、地元の武里団地に住み、団地内での地域活動に参加する…という実習も存在。さまざまな年齢層の住民とコミュニケーションを図り、地域教育の重要性を確認することができます。

大学生といえば就職活動…というのが一般的な考え方ですが、中には「将来的にベンチャー企業を起こしたい」といった企業家志望の受験生もいるのではないでしょうか。共栄大学は、そんな起業家の卵を育てるための面白い取り組み−「かいしゃごっこ」が存在します。これは2006年に有志が起業した有限会社で、学生たちが経営者・社員を務めているのです。朝日新聞と連携して新聞を発刊したり、中小企業のコンサルティングを行っており、その事業内容はまさに本物の企業。学内ベンチャーの中で企業活動に触れれば、起業家に必要なマインドを早いうちに得ることができるでしょう。仮に起業家にならないとしても、就職活動における自己PRで経験を活かすことが可能。他大学の学生たちにはない経験を積んでおけば、より進んだ立場から社会人生活をスタートできるはずです。

共栄大学は社会の中で役立つ技能−社会学力を重視しています。そういった実践的な力を身につけるための軸になっているのが、共栄大学ならではのリアルビジネス教育(RB教育)です。RB教育では外部企業と連携の上、学生たちが主体となってビジネスを展開。本物の結婚式をプロデュースするワールドランでは、グアムでチャペル見学を行うなど様々な研修を行った上で披露宴までこぎ着けました。さらにプロスポーツの観戦イベント・グッズ企画を行うスポラスではプロ野球の埼玉西武ライオンズ、Jリーグの大宮アルディージャと連携。実際にビジネスプランを立て、それを実行に移していくのが共栄大学の教育なのです。座学では得られない貴重な体験に満ちた4年間となることでしょう。

共栄大学には学内ダブルスクールという制度があり、大学にいながらにして将来の仕事に役立つスキルを得ることが可能。2015年現在、5つの学内ダブルスクールが存在しています。特に要注目なのはエアラインアカデミーで、内容はJAL(日本航空)のCAを指導してきた講師によるマナー講座&専門知識講座。さらにはJTA(日本トランスオーシャン航空)との提携で、沖縄県内の空港における地上業務実習、CAと共に行動できる実習授業も受けることができます。もう1つの要注目ダブルスクールは警察官・消防官アカデミーで、こちらは警察・消防を目指す学生を対象に公務員試験対策の講座を開講。論文試験、教養試験、さらには面接までを徹底指導してくれます。そのほか、会計士・税理士を目指す会計アカデミー、英語力向上を目指すグローバルアカデミー、教員を目指す教職アカデミーがあります。

教育学部では、なんと1年次から実習が行われています。入学からわずか2ヶ月で学校ふれあい体験を実施。さいたま市、春日部市など地域の小学校と連携して、行事参加・授業アシスタントができるのです。さらに2年次になると学校教育研修に参加することが可能。学校教育研修では週に1回、春日部市内の小学校で研修を受けることができます。こういった機会を活かし、幾度も現場実習を受ければ、教育実習の際も気負うことなく全力を発揮できることでしょう。その他、地元の団地に住んで地域住民とコミュニケーションを取るなど、地域教育の視点を養う授業も存在。共栄大学では、さまざまな角度から教育について考える機会が得られるのです。

資料請求はこちら

※外部サイト

大学受験はセンター試験対策だけではNG!インフルエンザなどの感染症対策も抜かりなく!

このページの先頭へ