順天堂大学
の受験知識
&大学の魅力まとめ

東京都文京区の私大、順天堂大学の受験攻略法を掲載しています!単に偏差値や学費を漫然と羅列するサイトとは異なり、受験突破の秘訣を具体的に解説。順大志望の方はもちろん、志望校選びに難航している方にもオススメ!大学の魅力コンテンツも充実♪(※2013年当時)

順天堂大学

〜順天堂大学の基礎データ〜

初年度総額:

170万9,260円

平均倍率:

約10.1倍

募集学科&募集定員:

スポーツ健康科学部 スポーツ科学科:190名
スポーツ健康科学部 スポーツマネジメント学科:70名
スポーツ健康科学部 健康学科:70名

受験科目:

○スポーツ健康科学部
国語・外国語・地歴公民or数学or理科

○スポーツ健康科学部(センター利用)
国語・外国語・地歴公民or数学or理科

順天堂大学は医療系、スポーツ系の総合大学ですが、スポーツ健康科学部だけは文系受験で入学することが可能です。偏差値は53〜55となっており、試験科目は3教科。日東駒専と同ランクの中堅大と考えて良いでしょう。
ただ、大学全体の倍率が10.1倍という超・高倍率を示しているのは懸念材料。医学部が21.1倍という驚異の倍率で引き上げているだけかと思いきや、スポーツ健康科学部の倍率も11.1倍…。偏差値の割に競争率が熾烈です。簡単な問題1〜2問を解けるかどうかが合否に影響しやすいので、滑り止めとして受けるにはハイリスクかもしれません。
スポーツ関係の学部学科を目指す方は何らかの強い志望動機を持っている場合が多いので、順大一本に絞って考えているのであれば公募推薦、AO推薦などが利用できないか模索してみたほうが良いでしょう。

受験の秘訣!順天堂大学の入試ポイント

  • 医療系大学と思われがちな順大ですが、スポーツ健康科学部は文系受験OK♪
  • 偏差値は53〜55となっており、日東駒専レベルの中堅大に属します!
  • ただし、倍率が10倍以上を推移しており競争は熾烈…!滑り止めには不向き!?
  • 順大を第一志望としている場合は公募推薦、AOといった推薦入試も視野に入れるべき!

どんな魅力があるの!?順天堂大学のgood point

施設、寮など設備が充実♪

医学部(1年次)とスポーツ健康科学部が共に学ぶ千葉のさくらキャンパスには天皇杯千葉県予選も行われたサッカー場、収容人数200人で天然芝の陸上競技場を完備。またさくらキャンパス内には“啓心寮”と呼ばれる寮があり、1年次の医学部・スポーツ科学部の学生が共同の寮生活を送ります♪

抜群の就職率が魅力です♪

スポーツ健康科学部は抜群の就職率を誇ります。なんと例年全国平均を上回る90%超。また同学科は既卒・現役合わせてここ3年で100人以上の教員採用試験に合格している実績があります。進路としては一般企業をはじめとして、アスリート、教員指導者、イベント関連、マスメディア、医療・衛生分野、公務員など、多様に開かれています!

医学、医療看護、スポーツ健康科学、保険看護のそれぞれ4つの学部ごとに独立したキャンパスをもつ順天堂大学。特に、千葉のさくらキャンパスは最新機器を備えた運動生理学実験室やバイオメカニクス実験室を完備。スポーツ健康科学部の研究や授業をサポートします。天皇杯千葉県予選も行われたサッカー場、200人を収容可能な陸上競技場を完備。運動施設が大変充実しています。さくらキャンパス内には“啓心寮”と呼ばれる寮があり、医学部・スポーツ科学部の学生が共同の寮生活を送ることが決まりです。1年次に共同生活を送ることで互いのパートナーシップを深めることは1947年以来の伝統となっています♪

スポーツ健康科学部の一般企業への就職率は平成16年から平成25年まで常に90%超を誇っています。一般企業への就職はもちろん、アスリート(実業団・プロ選手)、教員・指導者(保健体育科教員、コーチ、トレーナー、インストラクター等)、イベント関連(プロデューサー、マネージャー等)、マスメディア(ジャーナリスト、アナウンサー、広告関連等)、医療・衛生分野(医療機関スタッフ等)、公務員など、多様に開かれています。特に同学部の卒業生の実に35%が教員として指導する立場を選んでいます。既卒・現役合わせてここ3年での教員採用実績は年間100人以上。他者との関係性を重んじる校風が、見事な就職実績を生み出していると言えるでしょう♪

資料請求はこちら

※外部サイト

大学受験はセンター試験対策だけではNG!インフルエンザなどの感染症対策も抜かりなく!

このページの先頭へ