いわき明星大学
の魅力をResearch!

福島県いわき市の私大、いわき明星大学の入学試験データを公開しています。偏差値、倍率、入試科目といった基本情報はもちろん、大学の強みや魅力ポイントといったお役立ち知識を余すところなく紹介していますので、受験校選びの一助にお役立てください♪(※2013年当時)

いわき明星大学

〜いわき明星大学の基礎データ〜

初年度総額:

112万6,000円

平均倍率:

1.1倍

募集学科&募集定員:

人文学部 現代社会学科:95名
人文学部 表現文化学科:90名
人文学部 心理学科:90名

受験科目:

○人文学部
国語・外国語

○人文学部現代社会学科センター利用
外国語・国語or地歴公民

○人文学部表現文化学科センター利用
国語・外国語

○人文学部心理学科センター利用
国語or外国語・地歴公民or数学

いわき明星大学は、一般入試だと英国2科目のシンプルな入試。センター利用の場合は学科ごとに異なる選択科目を課していますが、いずれにしても2科目で受験できるようになっています。
偏差値は現代社会学科、表現文化学科が35、心理学科が36となっていますが、ほぼ誤差の範囲。センター利用のセンターランクは現代社会学科、表現文化学科が30%、心理学科が32%ですが、やはり全学科ともほとんど差はありません。基本的には中堅〜滑り止めくらいのランクに位置する私大といえます。2013年度の入試結果を参照してみると、一般入試は倍率1.0倍で全入ですが、センター利用では不合格者が10名。確実に合格したいのであれば、一般入試を受けたほうが良いかもしれません。
ちなみに2012年は一般入試でも不合格者が出ていますので、常に全入になるといった期待はしないほうが無難。教科書の章末問題を利用するなどして、基本問題を確実に解けるよう準備しておきましょう。

受験する上で知っておくべきポイント〜いわき明星大学

  • 一般入試の試験科目は英語&国語の2科目!基本問題中心なので教科書の見直しを♪
  • 偏差値は35〜36となっており、努力次第では冬からの受験勉強でも間に合うかも!?
  • センターランクは30〜32%!センター過去問で、基本問題を繰り返し演習しましょう!
  • 一般入試の倍率は1.0倍♪確実に受かりたいならセンターより一般が有利♪

いわき明星大学の特徴を詳しく解説!

資格を取得すれば就職はバッチリ!?

いわき明星大学人文学部では、教員免許に加えて、5種類以上の法定資格、任用資格取得が可能!就職難と言われて20年以上が経過しますが、やはり資格を持っている人はあっさりと就職できています。在学中に資格を取って、ライバルに差をつけちゃいましょう♪

IMUビジネスカレッジでスキルアップ!

通常のカリキュラムを履修して取得できる資格のほかに、キャリアアップ専門の学内スクール“IMUビジネスカレッジ”で取得できる資格もあります!公務員試験や民間資格の試験に合格できるようサポートしてくれる特別講座が開講されていますので、受講してみてはいかがでしょう?

いわき明星大学の人文学部で取得できる資格は、図書館司書、学校図書館司書教諭、学芸員、社会教育主事、社会福祉主事の5つ。これらに加えて、現代社会学科では社会福祉士国家試験の受験資格、社会調査士資格が、表現文化学科では日本語教員資格が、そして心理学科では認定心理士の資格が取得可能♪もちろん、中学校高等学校の教員免許を取ることもできます。偏差値が高い大学ではありませんが、大学入学後に頑張ればこれだけ多くの資格にチャレンジすることができるんです。高校までの勉強が苦手だったかたも、一発逆転を目指して頑張ってみませんか?

IMUビジネスカレッジでは8つの特別講座が開講されています。公務員ビジネス講座の基礎編と発展編、簿記3級講座、簿記2級講座、さらにパソコン検定準2級講座、パソコン検定2級講座、TOEIC講座、そして秘書検定講座です。いずれも費用はテキスト代など数千円だけ。学部や学年を問わず、希望に応じて受講することができるようになっています!就職難の現在、資格はあればあるほど有利になるといっても過言ではありません。資格スクールよりずっと安い費用で講座を受けられるチャンスなんて、滅多にありませんよ♪

資料請求はこちら

※外部サイト

大学受験はセンター試験対策だけではNG!インフルエンザなどの感染症対策も抜かりなく!

このページの先頭へ