國學院大學の特徴や就職率に関する気になる情報

國學院大學の特徴や就職率に関する気になる情報

國學院大學の概要

國學院大學は1882年に設立され、1920年に大学に昇格しました。建学の精神は「日本古来の思想・文物を大切にする」という精神をもって、大学教育にあたっています。

体育会では硬式野球部が東都野球連盟に所属し、2010年リーグで創部80年目にして初優勝を果たしました。また、正月の風物詩である箱根駅伝には過去5回出場しています。文化部では、1960年代70年代に学生運動が盛んに行なわれました。

大学に設置されている学部は幅広く、文学部・法学部・経済学部の他に神道文化学部や人間開発学部があります。また、大学院や法科大学院も設置しています。このように國學院大學はマルチな活動が特色となっている大学です。

Point①箱根駅伝出場実績あり|國學院大學の特徴

Point①箱根駅伝出場実績ありの國學院大學は、もはや毎年恒例の顔となっています。この駅伝出場のお陰で全国的にも名前が知られ、陸上部は大いに活気づいています。そしてなんと言っても、その駅伝に沿道からの応援という形で参加できるのが嬉しいところです。

駅伝出場の年にはいつもボランティアの生徒を募り、多くの生徒が備品の搬入や幟などの設置を手伝いながら応援を楽しんでいます。そんな國學院大學の魅力を紹介します。

Point②神職資格を目指せる|國學院大學の特徴

國學院大學の特徴として外せないのがPoint②神職資格を目指せる、というところです。全国でもあまり数のない神道文化学部を設置してるのが大きな特徴です。卒業後は神職を目指せるようにと、祭式の作法などもきちんと教えてくれます。

実際、全国から90を超える神社から神職の求人がくるため、自分に合った神社を選ぶことができます。また、これまでに神社へと就職した國學院大學の生徒の評判はどこの神社でもとても高い評価を受けており、ぜひとも後輩を預かりたいと強く要望してくる神社も少なくありません。

>>気になる!色々な大学の特徴

大学受験はセンター試験対策だけではNG!インフルエンザなどの感染症対策も抜かりなく!

         

人気の文系大学10校を徹底紹介