人気中学を一挙紹介!!

日本全国の人気中学についての情報を掲載しています。受験する際に重要な偏差値や受験科目などだけではなく、学校選びの際に確かめたい校風や授業の特徴、学生生活を送る上で欠かせないイベント情報などこれだけで、中学校のこと・中学校入試のことがまとめてわかるページです。

日本全国の中学校を網羅~各校の評判まとめ

雙葉中学校

名門女子校!雙葉中学校とはどのような学校なの?

都内でも屈指の名門女子校として知られている雙葉中学校。中高一貫の女子校で、早慶や難関大学への進学率も高く、堅実で品のよい子が多いことが特徴です。 カトリックを学ぶ宗教の時間も週に1時間はある雙葉中学校。そんな雙葉中学校の特徴や評判、学費や受験について説明していきます。

法政⼤学中学校

自由の中で学び、成長できる法政⼤学中学校

昭和11年、前身となる法政中学校を市ヶ谷の大学校地に創立。その後武蔵野市に移転し、昭和23年に中高一貫校となりました。ここでは、自由な中で進歩し、自主自立を育む教育をめざしている法政大学中学校の詳細データについて紹介しています。

⽇出中学校

生徒の個性を守り施設環境も整った⽇出中学校の基本情報

「全ては生徒のために」というスローガンを掲げ、生徒全員の夢を応援する日出中学校。明治36年から現在までの長い歴史の中で培われた伝統を大切にしている学校です。ここでは、子どもの自主性を大切にし、伸ばしていく、そんな日出中学校の詳細データについて紹介します。

teacher_india_man

6年一貫学習で超難関大を目指す「東京都市⼤学付属中学校」

東京都市大学付属中学校の前身は、武蔵工業大学付属中学校。2009年に改称し、2014年に帰国生入試を導入、2015年にグローバル入試を導入とグローバルを意識して改革が行なわれてきました。 今後教育のレベル向上が期待できる進学校の1つです。そんな東京都市大学付属中学校の受験データを紹介します。

中村中学校

生徒が伸び伸び過ごせる中村中学校

中村中学校は、100年以上の歴史をもつ中高一貫の女子校です。「清く」「直く」「明るく」を校訓とし、生徒が伸び伸びと過ごせる環境づくりを行なっています。 また、生活目標として3つのS<self-controlわがままをおさえる、self-government人に迷惑をかけない、social serviceひとに親切をつくす>を掲げ、実践しています。ただ単に学力が高いというだけでなく、人としての魅力をもった大人になれるような教育を行なうこと、それが中村中学校が目指す教育です。

青山学院中等部

青山学院中等部はどんな学校?

青山学院中等部は、東京都内の私立中学校の中でも歴史の長い学校です。大学の付属なので、中等部から入れば高校も大学もエスカレーターで進学できます。では、青山学院中等部はどんな学校なのか詳しく見ていきましょう。

成蹊中学校

伝統ある一貫校!成蹊中学校はどんな学校なのか

吉祥寺にある成蹊中学校は成蹊大学の付属中学校で、広大な敷地の中に校舎があります。東京都内で中学受験を検討している家庭では、成蹊中学校を希望しているお子さんも多いでしょう。 中学校から入れば、高校へも内部進学でスムーズに入れます。それでは、成蹊中学校について詳しく見ていきましょう。

城北中学校

グローバル教育で多様性や国際力を育む「城北中学校」

城北中学校は、行事や活動を通して人間形成を目標としている男子校です。そんな城北中学校が力を入れているのがICT教育とグローバル教育。国際的な視野を育む点でも魅力的な学校です。ここでは城北中学校の基本データと受験情報を紹介します。

kid_job_girl_artist

⼥⼦美術⼤学付属中学校の基本情報と評判をご紹介

私立の美術校として長い歴史を持つ女子美術大学付属中学校は、美術・芸術分野を志す者にとって名門中の名門校です。国内唯一の美術を中心とした教育を展開する女子中高一貫校ですので、人気も高いようです。 ここでは、女子美術大学付属中学校の詳細データを紹介します。

⼥⼦学院中学校

生徒がのびのびと学べる⼥⼦学院中学校の基本情報

女子学院中学校は、キリスト教プロテスタント系の中高一貫校です。高等学校は生徒を募集しない完全中高一貫校となっており、ミッション系女学校として長い歴史を持っています。ここでは、多くの貴重な人材を輩出している同校の詳細データを紹介します。

⼗⽂字中学校

健康で強い精神力を育む⼗⽂字中学校

1922年に創立された十文字中学校は、中高一貫の女子校です。教育方針は、「学力の向上」「情操教育」「健康教育」。生徒一人ひとりが自ら考え、創造する力を養成し、日々の「自彊術体操」や部活動を通して、健康で強い精神力を持つ生徒の育成に取り組んでいます。 グローバル社会で活躍できる知力や行動力、判断力、コミュニケーション能力を備えた女性、また理系女子の育成に力を入れている学校です。

長い歴史の名門校!⾼輪中学校

長い歴史の名門校!⾼輪中学校

⾼輪中学校は明治18年に前身となる普通教校を開校。明治34年に高輪に移転。以来、長い歴史の中で多くの学生を世に送り出している名門校です。中高一貫学習で、効率よく大学進学を目指せます。 ここでは、進学校として名高い⾼輪中学校の詳細データについて紹介します。

慶應義塾中等部

慶應義塾中等部はどんな学校?学校の特徴や受験情報をチェック!

慶應義塾中等部は、慶應義塾大学の附属中学校であり、1947年に創設されました。慶應義塾の歴史は長く、その始まりは1858年に福澤諭吉が開いた蘭学塾にまでさかのぼります。慶應義塾の創始者である福沢諭吉は、『学問のすゝめ』などの多数の著書のなかで、女子教育の重要性を訴えてきました。 慶應義塾中等部は、その理念のもと開かれた男女共学の中学校であり、開校して以来変わらぬ人気を誇る名門中学校です。志望者も多い慶應義塾中等部ですが、どのような特色をもつ学校なのでしょうか。慶應義塾中等部について、詳しくチェックしていきましょう。

学習院中等科

学習院中等科の魅力とは?学習院中等科の特徴をつかもう!

学習院中等科は、「ひろい視野 たくましい想像力 ゆたかな感受性」を教育目標とし、幼児教育から大学教育までの一貫教育を行なっている学習院の男子校中学校です。 学習院中等科のはじまりは、江戸時代末期の1847年に開講された、公家専門の学問所である京都学習院の創設にまでさかのぼります。その後、「学習院」と名を改め、私立の華族学校となりましたが、1884年には宮内庁所轄の官立学校になりました。 1945年の学制の改革後、一般の生徒も入学できるようになった学習院中等科。現在でも根強い人気を誇っています。では、学習院中等科の人気が高いのは、どのような理由があるからなのでしょうか。 学習院中等科の概要や特徴、受験情報をチェックし、受験校を決める参考にしてください。

test_print_happy_schoolgirl

日本文化と歴史、国際教養を育む「学習院女子中等科」

学習院女子中等科は明治期の華族女学校が前身の、歴史のある学校です。品性と知性を身につけることを教育方針に掲げ、国際教養も十分に取り入れています。そんな伝統校である学習院女子中等科の基本データと魅力を確認してみましょう。

海城中学校

受験先を決める前に要チェック!海城中学校の基本情報

「新しい紳士の育成」を掲げ、公正かつ自由に意思の決定を行える生徒を育てることに注力している海城中学校。創設者は古賀喜三郎氏、1891年に私財によって海軍予備校を設立したのがこの中学校の始まりです。 創設者が開校式の演説で語った「国家・社会に有為な人材の育成」の精神を大切にし、学力だけではなく人間力も持った大人になるよう指導しています。ここでは、そんな海城中学校の詳細データについて紹介します。