大学入試法
で選ぶ!

大学BEST10

一般受験、推薦入試、色々な出願方法がありますが、いったいどれを選べば良いのでしょう…?実は大学ごとに“どの入試方式で受験すると有利なのか”という特徴がある場合も多いのです。そこで、こちらでは大学受験の入試方式ごとにオススメの大学10校を取り上げ、紹介することにしました♪

気になる項目をクリック!!

大学入試法で選ぶオススメ10校

センター利用入試
オススメ10校

センター利用入試

国公立大の1次試験として用いられているセンター試験ですが、私立大にも合否判定に利用している大学が多くあります。基本的にセンター利用の場合、試験を受けた後に出願するかどうかを決められるので、滑り止めの確保にも最適です!ここではセンター利用で受験できるオススメの大学10校を紹介しています♪

詳しく見る

AO入試
オススメ10校

AO入試

アドミッション・オフィス入試、通称AO入試にチャレンジしてみませんか?学力以外に、意欲、熱意、過去の実績など大学ごとに重視するポイントで選考する特別な入学試験です。最近、京都大学もAOの導入を決めて話題となりました!もし、第1志望の学校がAO試験を行っているのなら、出願を考えてみても良いでしょう♪

詳しく見る

公募推薦
オススメ10校

公募推薦

公募推薦は指定校推薦と異なり、現役生でなくても出願が可能な場合があります。また、評定平均の基準もやや緩く、高校時代の成績だけで結果が決まるわけではないのが特徴です。AOとの区別がやや曖昧な学校もありますが、こちらでは学校側の区分を尊重しています。ここでは公募推薦を採用している10校を紹介!

詳しく見る

一般入試
オススメ10校

一般入試

大学受験といえば、基本はやっぱり一般入試!しかし、一般入試だからといって“偏差値だけで合格の可能性が決まる”とは限りません。入学試験の日程数が多ければ何回もチャレンジできますし、得意科目を重視する採点方法を利用していれば得意不得意の激しい人でも大丈夫…などなど大学ごとに様々な特色があるのです!ここでは一般受験がオススメの10校を厳選♪

詳しく見る

一芸&ファミリー入試
オススメ10大学

一芸&ファミリー入試

特殊な受験方法といえば、学力度外視で選考する一芸入試や、家族が系列校の卒業生だった場合に優遇措置を行うファミリー入試!出願資格を満たせる人はあまり多くありませんが、もし出願できれば普通より有利な条件で受験することが可能です。こちらでは一芸orファミリー入試を採用しているオススメ大学10選をご紹介していますので、是非ともご覧ください!

詳しく見る

このページの先頭へ